会社紹介
生産者の顔  
精米職人のこだわり  
精米職人のとりくみ  
環境へのとりくみ  
 
米という自然を扱う職種にふさわしい、エコロジカル建築にしたいということから、太陽光を取り入れたソーラー発電設備や、エコロジカルオフィス棟の建築を新エネルギー・産業技術総合開発機構NEDO協力の下、様々な方法で環境に優しいをテーマに取り組んでいます。

カカシ米穀深谷工場オフィス棟
NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)平成15年度太陽光発電新技術等フィールドテスト事業として、共同研究スタート
ワーコム米は自然環境にやさしい、環境保全型農法で育ったお米です。
天然酵母、納豆菌、乳酸菌など様々な酵素の力で土中の微生の働きを活発にして、自然の滋味豊かな土をつくります。田んぼにはどじょうがすみカエルがなき自然がいっぱいです。自然にやさしい「ワーコム米」栽培で育てたお米。
甘味と旨味の深い味わいをお楽しみ下さい。大切に収穫されたお米を皆様の食卓へとご注文を承ります。