会社紹介
生産者の顔  
精米職人のこだわり  
精米職人のとりくみ  
環境へのとりくみ  
 
当社は、品質保証の国際規格である国際標準化機構(ISO)の認証を登録機関である(株)日本環境認証機構JACOより、2000年11月登録、品質マネジメントシステムISO9001:2000・JISQ9001:2000認証を取得しています。
また、2009年10月にISO9001:2008・JISQ9001:2008を取得しました。
 

とがずに炊けてラクラク便利と人気の高い無洗米。しかし、どの無洗米も同じではありません。日本精米工業会では、無洗米の品質について、独自の厳しい検査基準と品質管理システムを設けています。


品質基準確認について

1. 国が定める精米品位基準をクリアしています お米の水分や、砕粒、粉状質粒、被害粒などの混入率、異物が混入していないかなど厳しく測定しています。

2.「とがずに炊ける無洗米」なので、濁度も検査しています。日本精米工業会が定めた独自の計測法で、濁度や乾固物質(濁りの原因物質)を定期的に測定しています。

3.お米の白さや、おいしさも重要ポイントです。無洗米は普通の精米よりやや色白です。 白度(お米の白さ)の基準もクリアして、おいしさも無洗米加工前と後で変わらないことが確認されています。

こんなお米をチェック!

精米品位基準に基づいてこんなお米の混入率を厳しくチェックしています。